人気ブログランキング |
<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
カルガモ親子 (動画) (8/31写真追加)
川の水辺でくつろいだり、餌捕りをするカルガモの親子です。雛は全部で8羽います。泳いでやってきて、お休みして、起きて餌捕りをして、また帰っていきました。手持ちなので画面が揺れて見づらいのはいつものとおりです(^^;

みんなでお休み中のところ。まわりで他のカルガモさんたちが餌捕りしている中、この親子はずぅっとこんな感じで休んでいました。

誤って削除したIDと共に消えた動画を再アップしました。


e0088233_23364835.jpg

8/31 以下の3枚 追加) 親鳥のまわりで餌を捕るヒナたち。
e0088233_23274232.jpg
e0088233_2328764.jpg
e0088233_23282726.jpg


お休みしてから、起き出した後。画面手前のほうで何羽かのヒナが親鳥と一緒に餌をとっていますが、奥のほうにいる雛が小さな翼をバタバタさせて手前のほうに走ってきます。もう少し良い画質で見るには、中央のプレイボタンを押すと、最下部の右のほうにHQと言う文字が表示されますが、これをクリックすると画質が少し良くなります。





みんなで餌捕り中。クチバシを水に入れていますが、そのあたりはまったく水草は生えていないただの砂地です。見えないだけでコケでも生えていて、それを食べているのか、それとも砂の中にいる動物性の餌を捕っているのか?です。





画面上のほうで魚がジャンプします。何度もジャンプしていたので、カメラを向けて魚がジャンプするのを待ちました。ジャンプの頻度が高かったので、すぐにジャンプシーンが取れました。画面の下のほうでは、カルガモ親子がいつもいる場所に帰ろうとしています。




いつもの場所へお帰り中のカルガモ親子。本日(8/30)撮影ですが、8月の終わりにしてはヒナが小さいように思います。台風シーズンが近いですが、このカルガモさんたちがいつもいる場所は濃密な葦原になっているので川が増水しても大丈夫そうではあります。




Spotbill duck, Panasonic Lumix FZ7

by cbx400fk2 | 2009-08-30 23:16 | カモ
橋の下で 季節はずれの オナガガモさんと
久しぶりに出会いました。翼を傷めて帰れなくなったオナガガモさんです。羽が繁殖羽でなくなっています。この場所は、こちらの写真と同じ場所です。橋の橋脚の脇でお休みするところでした。
e0088233_23483344.jpg


人がカメラを向けていることも気にせず、お休みです。目を閉じていますが、まぶたは白っぽい明るい色ですね。
e0088233_23485219.jpg


そんなオナガガモさんを撮っていると、こちらに泳いでくる鳥さんがいます。もしかしてと思っていると
e0088233_23491543.jpg


やはり港のホシハジロさんでした。そういえば、この橋のこの場所は、遅くまで帰らずに残っていた数羽のホシハジロさんたちがお休みしているのを何度も目撃したところでもあります。
e0088233_23501045.jpg


一緒にお休み...というか互いにそれほど関心ないようです。2羽ともわざわざこの場所に来ているわけですが、何か理由があるんでしょうね。
e0088233_09980.jpg


そんなカモさんたちが休むすぐ近くを大きな魚や小さな魚が泳いでいます。この写真では魚の大きさがわかりませんが、体長30cmm以上はあったと思います。
e0088233_1443024.jpg


2羽の冬ガモさんたちが休むところを撮り終わって場を少し離れたところで、なんとさらにもう1羽の鳥さんが水面を泳いでくるのを発見。お友達ホシハジロさんです。前をとおりすぎたところを撮影し、また橋の下に戻りました。
e0088233_0402235.jpg


橋の下の3羽の冬カモさんたち。オナガガモさんとホシハジロさんたちが一緒に写った写真が撮れたのは実に意外なことでした。ホシハジロさんたちは多少なりともオナガガモが気になりだしたようですが、オナガガモさんは2羽のホシハジロさんたちにまったく関心がないようでした。(追記、後日、オナガガモさんがホシハジロさんたちの後を付けているのを見たので、無関心というわけでもなさそうです)
e0088233_133265.jpg
Pintail, Pochard, Panasonic Lumix FZ7


焦点距離、1010mm~いろいろ。ほとんどの写真がISO200以上、手ぶれしています。
港のホシハジロさんとお友達ホシハジロさんは逆になっているかもしれません。
by cbx400fk2 | 2009-08-26 01:08 | カモ
夜勤におでかけ ゴイサギ (動画)
夕方近くになって、塒(ねぐら)から夜の餌捕りに出かけるゴイサギさんたちです。どの鳥さんたちもおおむね同じ方向に飛んでいきます。どこへ行っているかはわかりませんが、きっと川や田んぼに行ってるんだろうと思います。

この動画のように、単独ではなく複数でまとまって出かけていくところの目撃頻度が高いです。この集団の鳥さんたちがどういう関係(つがい、親子、他人同士)なのかは不明です。こちらの最後の写真の2羽はおそらく親子のはずですが。
誤って削除したIDと共に消えた動画を再アップしました。





こちらは4羽の集団と、途中からもう1羽登場します。その1羽は動画の開始から10秒あたりで画面の右から現れ、この4羽をあっという間に追い抜いて左に消えていきます。空中で合流する2羽のゴイサギを目撃したことがありますが、この1羽も先に飛んでいった仲間を追いかけていたのかもしれません。




こちらは単独でお出かけ。どんどん暗くなってきて、鳥さんはほとんどシルエットになってしまいました。上の2つの動画も実際にはもう少し暗い感じです。この鳥さんは上の2つの動画よりも近いところを飛んでいます。

Black-Crowned Night Hern, Panasonic Lumix FZ50



焦点距離 すべて714mm。
by cbx400fk2 | 2009-08-06 00:44 | ゴイサギ・ホシゴイ