人気ブログランキング |
2008年 11月 05日 ( 1 )
アオクビアヒル と シロアヒル
近所の川にいたアオクビアヒルとシロアヒルのカップルです。川になぜ飛べないアヒルがいるのかわかりませんが、いつ見ても一緒の仲の良いカップルでした。体が大きいからか「そこのけそこのけアヒル様が通る」という感じで、カルガモや冬鳥のカモ、ユリカモメなどを相手に我が物顔で振る舞っていました。残念ながらシロアヒルの方はケガが元で亡くなりました。

アオクビアヒルが前を泳ぎ、シロアヒルがその後についていることが多かったです。(2006年3月の写真)
e0088233_13105664.jpg

鳥さん写真を撮り始めたこの頃、アオクビアヒルを体格のいいマガモだと思ってました(笑)(2006年4月)
e0088233_13192846.jpg

ユリカモメに向かっていくシロアヒル。この後、右端にいるカルガモにも向かっていきます。こちらの2枚め。(2006年3月)
e0088233_13214291.jpg

2006年5月初旬にシロアヒルが亡くなった後、2羽でいるのをよく見かけたこの場所に、1羽でいるのをしばらくの間見かけました。(2006年5月下旬)
e0088233_13222439.jpg

その後、アオクビアヒルはカルガモや冬鳥のカモに混じっているのを見かけるようになりました。(2006年8月)
e0088233_1323857.jpg

アオクビアヒルは今もいます。1羽でたたずむアオクビアヒル。2008年10月撮影。
e0088233_14193819.jpg

2羽で同じ方を見ています。アオクビアヒルはかって自分にそんな相手がいたことを今も覚えているでしょうか。
e0088233_13171872.jpg
Japanese Mallard Duck, Panasonic Lumix FZ7&FZ50

5枚め以外は 734mm~1017mm。最後の2枚、アンシャープマスク処理。
by cbx400fk2 | 2008-11-05 15:05 | アヒル