コアジサシのダイビング(その2)
1枚め、ダイビングの直後です。嘴に透明のエビ?稚魚?を銜えています。水の中にいる、こんなに小さくて透明の餌をよく見つけるものだと思います。2枚めは、その0.5秒前の着水した状態(2枚/秒の連写性能)。さらにその0.5秒前の降下中の写真は尾羽しか写ってないので没(笑)。小さな体のわりに水しぶきが大きいです。ユリカモメのダイビングのほうが綺麗?(すべて1273mm)
e0088233_16143672.jpg
e0088233_161519.jpg

3枚めと4枚めは別々のダイビングから。ともに飛込み開始。この後はそれぞれ、嘴だけ、翼だけしか写ってませんでした(笑)。
e0088233_16152176.jpg
e0088233_16153630.jpg

わずかでも目に光りが入るとピンボケでもOKです(笑)。コアジサシは他の鳥さんよりも目に光りが入りにくいように思います。
e0088233_16161621.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-06-05 01:57 | コアジサシ
<< アマサギ、水田で餌捕り コアジサシのダイビング(その1) >>