キョウジョシギ、川で餌捕り
旅鳥で、繁殖地と越冬地を往復するとき(春や秋)日本に立ち寄るそうです。京女鴫と書きますが、綺麗な羽の模様を京都の女性の着物に例えたそうです。川の土手道から撮っていたら、この大きさに撮れるまで近づいてきました。
e0088233_1418473.jpg

数羽で餌捕りしていましたが、石についたふじつぼ(左の白いの)を... (ぼけた緑色は手前の草)
e0088233_14183882.jpg

かなり熱心につついたり、(この写真のふじつぼは上のふじつぼではありませんが)
e0088233_1419296.jpg

石をひっくり返したり、(ひっくり返すところは撮れませんでした)、
e0088233_14204492.jpg

地面をつついたりしていました。キョウジョシギは甲殻類、貝類、昆虫類を捕って食べるそうです。
e0088233_1423441.jpg

体のわりに足が短いようにも思いますが走りは速いです(笑)。(写真はすべて1017mm、アンシャープ)
e0088233_14192668.jpg
Turnstone, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-18 14:27 | シギ・チドリ
<< 水辺の アオジ コアジサシは風上に向かって >>