焦点距離について (2008.2.22アップ)
レンズの焦点距離は無限遠時が基準となって決められているため近距離撮影時の焦点距離は変化するそうです。インナーフォーカス式(FZ50)のレンズの場合、近距離で焦点距離が短くなるそうです。具体的には、FZ50で5MEXズームのテレ端・テレコン使用で近距離の鳥さんを撮った場合、表記上の焦点距離は1017mm(35mm x 5EXズームの倍率17.1 x テレコンの倍率1.7)となりますが、実際には1017mmよりも短いということになります。ただ「近距離」がどのくらいで、実際の焦点距離がどのくらいになるかは知りません。
この件に関して疑問のある方はご自分でお調べください。
ブログでは「5MEXズームのテレ端・テレコン使用」で撮った場合、1017mmと書いています。

FZ7はインナーフォーカス式ではありませんが、表記上の焦点距離と近距離撮影時の焦点距離の関係については知りません。ブログではFZ7の「3MXズームのテレ端・テレコン使用」で撮った場合、1010mmと書いています。
[PR]
by cbx400fk2 | 2006-11-24 23:30 | こんな風に撮ってます
<< 薄日のさす曇り空を飛ぶ ハト ホオジロ (だと思います) >>