港のキジ
本日2つめ。港にはなんとキジもいるのでした。大きな港湾の埠頭の一角で、ほとんど草むらと木が生えているだけの企業の敷地内です。こちらの「港のカラス」さんの番が2羽で騒いでいるので何かいると思ってカメラを向けたら、このキジがいました。金網越しからの撮影。

e0088233_11213795.jpg
Common Phesant, Panasonic Lumix FZ100


実は以前にもこの場所でキジがちょうど草むらに着地するところを見たことがあるのですが、写真に撮れたのは最初です。こんな埠頭の先端のほうにキジがいるのは、埠頭内にそれなりに大きい木や草地帯があって、それが埠頭の付け根あたりに広がる緑地帯につながっているからだと思われます。

焦点距離 739mm。アンシャープマスク処理。
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-05-11 17:22 | コジュケイ・キジ
<< コアジサシの飛翔 港のカラスさん(その2) >>