水面タッチ&ゴーで餌捕りする コサギ
本日2つめ。港で船の縁に立って、魚を見つけたら水面タッチ&ゴーで魚捕りするコサギさんです。ダイサギの半身ダイビングほどダイナミックではありませんでしたが、コサギさんの水面餌捕りシーンが始めてそれなりに撮れました。

右の船にいたコサギさん。気づいてからカメラを向けて撮れたのはこの映像でした。すでに離水体勢(笑)
e0088233_2148614.jpg

上の写真の鳥さんの部分の切り取り。魚が捕れたかどうか不明です。
e0088233_21324671.jpg

上の連写の約0.33秒後の写真。5枚/秒のAF追随連写の設定ですが実際は秒3枚になっていたので。
e0088233_21333717.jpg

別の鳥さんのトライ。上よりも気づくのが速かったので鳥さんのクチバシが水面についているところが撮れました。
e0088233_21363961.jpg

上の写真の約0.25秒後(秒4枚で撮れていたので)。上昇姿勢になってますが、脚は上よりも水の中に沈んでいます。
e0088233_21373218.jpg

上の写真の約0.25秒後。上の写真よりも脚が水から出ています。
e0088233_21381337.jpg

次は残念な3枚。肝心の餌捕りの部分が...魚を発見!
e0088233_23121016.jpg

アップで餌捕りシーンが撮れると思ったのに、残念!
e0088233_23123065.jpg

餌捕れたかどうか不明。すでにクチの中に入っている可能性もありますが...
e0088233_2312515.jpg
Little egret, Panasonic Lumix FZ100


この日、コサギさんが水面タッチ&ゴーの餌捕りするのを数回見ましたが、ダイサギさんのように完全に水に入いることはありませんでした。水に入れないのか(入ってしまったら飛び上がれなくなるのか)、それとも入らないだけなのか。たぶん必要があれば入れるのではないかと推測しますが。

焦点距離 いろいろ。最後の3枚以外は元画像からの部分切り取り。2~6枚めは ピクセル等倍。
部分切り取り、リサイズ、水色線や文字の追加以外は未加工。夕方近くの曇天。
ISO 1~3枚め200、4~7枚めと9枚め125、8枚め100。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-10-21 23:48 | コサギ
<< 港のホシハジロさんたち 勢ぞろい 観音堂のハト (街の鳥さんたち) >>