人気ブログランキング |
港のホシハジロさん とお友達ホシハジロさん
本日2つめ。港のホシハジロさんとお友達ホシハジロさんの見分け方。誰の役にも立たない情報です(笑)。まずは港のホシハジロさんから。

左の翼の付け根に黒いところがあるのがポイント。去年(2008年)の5月の写真にもあります。
e0088233_11212990.jpg

単独行動中の港のホシハジロさん。公園の池のカモと違って川や海のカモは人を避けるのが普通なので、
e0088233_11182656.jpg

こちらに寄ってきたのには驚きました。一瞬、誰かが餌付けしてる?とも思いましたが、きっとただの偶然でしょう。
e0088233_11203071.jpg

次はお友達ホシハジロさん。右の翼の先が分かれて交差しているのがポイント。去年の5月の写真でも同様になっています。
e0088233_11413149.jpg

お友達ホシハジロさんも、こちらをしっかりと見たりします。
e0088233_11471422.jpg
Pochard, Panasonic Lumix FZ50

この2羽は他のカモよりも人慣れしているかもしれません。飛べない2羽にとって、ある意味、広大な池にいるのと同じで、港で働く人や散歩する人をいつも見ているわけですし。

2羽とも右の翼を痛めていますが、それが癒える前の写真です。少し生々しいかもしれないので、苦手な人はご注意を。



2007年11月撮影。現在の翼の状態から判断して、たぶん港のホシハジロさん。腫瘍のような、膨らんだものができています。
e0088233_1261942.jpg

2007年7月撮影。こちらは何となく(笑)お友達ホシハジロさんと推定。別の鳥さんかもしれませんし、港のホシハジロさんかも?
e0088233_12797.jpg

2008年4月。病気やケガは治ってますが、翼がかけた状態。その状態から、右が港のホシハジロ、左がお友達ホシハジロさん。
e0088233_12262941.jpg

2羽とも上の写真を見たときは、先は長くないと思いましたが、元気になりました。最後の2枚は、現在見かける場所から水上移動距離で2キロ以上離れたところでの撮影です。ちなみに川のアオクビアヒルさんも目撃した範囲の端から端までが2キロくらいあります。足で泳ぐスピードが意外に速いので、そのくらいの移動はよくしているのかもしれません。

全8枚の1枚めだけトリミング(2560-->2048)
by cbx400fk2 | 2009-05-10 13:06 | カモ
<< チョウゲンボウ (写真追加... 港のホシハジロ さん と新しいお友達 >>