タグ:飛翔(小鳥) ( 20 ) タグの人気記事
青色の羽が混ざったムクドリ
ムクドリの群れの中に青色の羽の混ざったムクドリが数羽いました。他の鳥との交雑で生まれた鳥だと思ってネットで調べてみました。ギンムクドリという鳥が青色の羽を持っているようですが、はたしてそのギンムクドリとの交雑で生まれた鳥さんたちなのでしょうか。

e0088233_20285089.jpg
e0088233_20352810.jpg

1枚めの写真の部分切り取り。頭部と尾羽部分が青いです。
e0088233_20375944.jpg

2枚めの写真の部分切り取り。こちらは体のかなりの部分が青いです。
e0088233_20432315.jpg

別の写真からの部分切り取り。翼と背中が青いです。
e0088233_20511584.jpg
Gray starling, Panasonic Lumix FZ100

ネットで見ると、ギンムクドリについて、
日本では珍しい旅鳥・冬鳥
ムクドリの群れの中にいることがある
ムクドリとギンムクドリの交雑が確認されている
ということなので、おそらく上の写真の鳥さんたちもムクドリとギンムクドリの交雑で生まれたんだろうと推測します。

ギンムクドリの画像は、Googleの画像検索で ギンムクドリ で検索するとたくさん表示されます。

焦点距離 1枚目と2枚め 1053mm。
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-09-18 21:30 | ムクドリ
ツバメ
久しぶりのツバメ写真です。ツバメの飛翔写真は成功率が低いので、ツバメがたくさん飛び回っているような状況でないとトライする気がせず、こちらの写真以後、特に頑張ってはトライしていないのですが、きょう夏羽のユリカモメを撮っているときに、通りすがりのツバメが偶然そこそこに撮れたのでアップしておきます。

ユリカモメを撮っているときに撮ったはずですが、いつ撮ったか覚えていません(^^;
e0088233_0431591.jpg
e0088233_0442654.jpg

下の3枚は、以前、頑張って撮った写真。こちらの写真と同じときの撮影です。センター外れですが、もっと大きく撮れている写真もあるのでトリミングしてそのうちアップします。
e0088233_11469.jpg
e0088233_121492.jpg
e0088233_161078.jpg
House swallow, Panasonic Lumix FZ50 & 7


照準器で撮る場合、ファインダーを覗かずにカメラを向けるだけなので素早い対応ができます。次々と異なる被写体にカメラを向けられますが、その分1枚1枚をいつ撮ったかは記憶があいまいになることがあります。

1、2枚め、1273mm、FZ50で撮影。
3、4、5枚め、1010mm、FZ7で撮影(2007年8月)。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-04-24 23:58 | ツバメ
ツグミ (飛翔写真 追加 2/1)
本日1つめです。ツグミです。この写真には2羽しか写っていませんが、10羽以上のツグミやムクドリがいました。
e0088233_18281259.jpg

そんな鳥さんがたくさんいる木の下に猫がいました。たまたま通りかかっただけか、樹上の鳥が目当てなのか。
e0088233_18283893.jpg

鳥さんたちはこんな感じ。この場所の2、3本の木にツグミやムクドリがたくさんとまっていました。
e0088233_18312723.jpg

鳥さんたちの目的は、鳥さんたちが止まっている木から数メートル離れたところにある、この木の実のようでした。
e0088233_18323162.jpg

写真追加(2/1)。ツグミの飛翔。この写真だけ最近の撮影。背景は川面。
e0088233_2115017.jpg
Dusky thrush, Panasonic Lumix FZ750

ワタクシめが実のなっている木の近くを通ったとき、数羽の鳥が飛び立って上の写真の木に止まりました。鳥さんたちはその木に止まって、実を食べる順番待ちをしていたのかもしれません。また、実のなっている木は低かったので、上の写真の猫はひょっとしたらこの実のなる木に止まっている鳥さんたちを狙おうとしていたのかもしれません。

1~4枚め、2009年2月初旬撮影。1枚め1010mm。2~4枚め797mm。
5枚め(追加写真)、2010年1月撮影、1273mm、アンシャープマスク処理。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-01-31 20:11 | ツグミ
元気よく飛び回るハクセキレイの幼鳥たち (写真追加 7/6)
田園地帯の用水路周辺で飛び回るハクセキレイの幼鳥たちです。草や水面付近を飛んでいる虫や、水面にいる虫を捕っているようでした。虫捕りとは関係なく追い駆けっこのようなこともしていました。(2007年8月撮影)

口をあけていますが、たぶん虫をくわえようとしているのだと思います。
e0088233_631078.jpg

(追加写真)クチバシのところに何か細長いものがぼんやり写っているので虫かもしれません。
e0088233_1202359.jpg

水面の虫を狙っているところです。この写真で虫は確認できませんが、虫は水面ぎりぎりの水中にいるようです。
e0088233_633256.jpg

2羽の幼鳥が追い駆けっこをしていて(写真あり↓)、先に着地した幼鳥(左)、続いて2羽めの幼鳥が着地するところ(右)(のはず。あるいは右の鳥さんは水面で虫捕りしてから戻ってきたところ?)
e0088233_641128.jpg

虫を探しながら水面低くを飛ぶ幼鳥。撮り損ない写真には虫を捕らえようとして激しい姿勢変化をしている写真もあります。
e0088233_12247.jpg

水面タッチ&ゴー。この写真はピンボケというよりも、鳥さんの動きが速いことによる被写体ブレです。
e0088233_1294998.jpg

水面にクチバシをつけています。(トリミング 2048-->1600)
e0088233_672614.jpg

幼鳥2羽の追い駆けっこ。縄張り争いでは激しいチェイスをするそうなので、その練習になっているのかもしれません。(トリミング)
e0088233_68931.jpg

黒い小さな細長いのが虫です。(部分切り取り)
e0088233_883362.jpg

虫をくわえています。この写真は同じ場所ですが別日時。この幼鳥は幾分成長しているようです。(部分切り取り)
e0088233_891134.jpg
White wagtail, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-06-29 06:22 | ハクセキレイ
餌を捕る コチドリ
ヨシに体を半分ほど隠したつもりで(実際は丸見え)じっとしていると、コチドリがやってきました。
e0088233_0171916.jpg

何やら地面から引っぱり出しています。こちらの姿は見えている筈ですが、じっとしていると気が付かないのか、気にしないのか...
e0088233_0174559.jpg

飛んでます。実は時間的には1枚めの前です。遠い離れた位置から飛び立って、より近い1枚めの位置に降りました。
e0088233_0181521.jpg
Little Ringed Plover, Panasonic Lumix FZ50

まだ目の疲れが回復しません。今回もレス遅れそうです。すみません(ペコリ)。
3枚ともトリミング 2048->1900
 
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-04-23 00:34 | シギ・チドリ
FZで ツバメの飛翔
ツバメさんの飛んでいるところが大きく撮れました。田んぼの用水路です。同じ場所で去年は普通にAFでトライしましたが、この2枚は、狙った鳥さんの予想通過ポイント下の地面(水面)にカメラを向けてシャッター半押しでAFさせて、鳥さんがそのポイント(あるいはそのポイントに来なくてもピントのあう距離)に来たら全押しという具合に撮りました。単なる置きピンとは違い、その都度狙った鳥さんの飛行経路から置きピン位置を決めているので、「ダイナミック置きピン」と勝手に呼んでいます。照準器を使っているからこそできる方法だと思います。同様にしてヒバリ
e0088233_1059542.jpg

e0088233_1112388.jpg
House swallow, Panasonic Lumix FZ7


焦点距離 1010mm、ノートリミング。
[PR]
by cbx400fk2 | 2007-08-15 11:08 | ツバメ
ムクドリの飛翔
本日2つめです。1枚と2枚め、斜め頭上を通過するところ。3枚め、構造物に止まろうとするところを下から。4枚め、鳴きながら親鳥の後を追って飛び立った幼鳥。この4枚め、ピンぼけですがちょっとお気に入りです。(程度の差はありますが、暗い写真を明るくしています。1枚めは空だけノイズ低減処理も。5月下旬撮影)
e0088233_182650.jpg
e0088233_19683.jpg
e0088233_194761.jpg
e0088233_1102693.jpg
Gray starling, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-07-21 01:11 | ムクドリ
電線に止まるムクドリ
電線に止まろうとするところの連写3枚です。1枚めから3枚めまで約0.7秒。どの写真も鳥さんが同じようにセンターから外れていますが、こうした外れ方は照準器の位置合わせに左右されています。合わせ具合によって、気持ちよく鳥さんを捉えられたり、さっぱりダメだったりします。(ピントと露出は1枚めに固定、5月下旬撮影)
e0088233_6352653.jpg
e0088233_6361412.jpg
e0088233_6412839.jpg
Gray starling, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-07-21 01:07 | ムクドリ
スズメ、一斉に飛び立つ
田んぼが広がる一帯。農作業用の道を歩いていたら、使われていない田んぼに茂った草の中から一斉にスズメが飛び立ちました。そのとき初めてそこにスズメがいたことがわかったのですが、普通なら飛びたつような距離ではなかったので、少数の場合と群れの場合では反応が違うのかもしれません。(トリミング 2048 -> 1874)
e0088233_024132.jpg
Tree sparrow, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-07-11 00:29 | スズメ
ヒバリ、低空ホバリングで虫取り?
草の少し上のあたりを 下を向いてホバリングのようにして飛んでいました(連写3枚)。クチバシに虫をくわえて飛んでいるところが撮れているので(そのうちアップします)虫を探しているのかもしれません。
e0088233_1501283.jpg
e0088233_1502833.jpg
e0088233_15045100.jpg
Skylark, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-06-22 01:51 | メジロ・ヒバリ・モズ