<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今年も コアジサシ がやってきました
今年もコアジサシがやってきました。いつも4月の下旬頃にやってきます。この場所でコアジサシがそれなりの頻度で見られるのは5月いっぱいくらいまでです。5月に入ると日を追うごとに一度に見られる数や頻度が下がっていきます。どこか別のところに行ってしまうんでしょうね。周辺に営巣できそうな場所がないからかもしれません。
e0088233_2129743.jpg
e0088233_21292368.jpg
e0088233_21281825.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ50

3枚とも1017mmで撮影。1枚めだけトリミング(2560->2048)
[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-28 23:56 | コアジサシ
ムクドリのカップル。餌を食べる瞬間。
川で餌を捕るムクドリの番(つがい)です。川で餌を捕るところはよく見かけますが、捕った餌を食べる瞬間が初めて撮れていました(4枚め)。ムクドリの雌雄は、雄のほうが雌よりも胸のあたりや頭が黒っぽいです。単独ではわかりにくいですが、番でいればわりと雌雄の違いがわかりやすいです。

左が雄で、右が雌です。胸のあたりを見ると、左の雄のほうが右の雌よりも黒っぽいです。
e0088233_22521665.jpg

クチバシを砂に差し入れています。こちらは上の写真の雄の鳥さん。(別写真の部分拡大)
e0088233_2252407.jpg

こちらば少し離れたところにいた別の番。右が雄で、左が雌。2羽ともクチバシを砂に差し入れています。
e0088233_22531081.jpg

上の写真のすぐ後の写真の部分拡大。捕まえた餌をクチバシの間に浮かして、パクっという感じだと思います。
e0088233_22532961.jpg

鳥さんの足跡がたくさんあります。黒いクッキリした線が足跡です。ムクドリの足跡だと思います。
e0088233_2254665.jpg
Gray starling, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-23 23:23 | ムクドリ
夏羽の ユリカモメ。川で餌捕り
4月中旬になって成鳥のユリカモメは頭が黒い夏羽になっています。厳密に言うと黒ではなく濃い茶色かもしれません。そんなユリカモメさんの川での餌捕りを久し振りに撮りました。

水没中。毎度ながらダイビングしても水しぶきがあまり上がっていないのに感心します。コアジサシとは大違い。
e0088233_19551881.jpg

上の写真の約0.5秒後。餌をくわえています(下に拡大写真)。
e0088233_19554440.jpg

上の写真の部分拡大。くわえているのはたぶんゴカイだと思います。
e0088233_2071599.jpg

別のダイビングからの連写です。1枚めは餌を探しながらゆっくり飛んでいて、餌を見つけたばかりのところ。
e0088233_20161982.jpg

上の約0.5秒後。すでにダイビングしてますが、ここは水深が浅いので深く潜っていません。
e0088233_20165440.jpg

さらに0.5秒後。餌は見えませんが、既に口の中か、あるいは捕り損なったのかもしれません。
e0088233_20171540.jpg

さらに別のダイビングで餌捕りに成功した写真。餌をくわえています。成功率はけっこう高い感じです。餌が豊富なんですね。
e0088233_20342684.jpg

餌を探しながらゆっくり飛んでいるところ。足がだらんと下に下がっています。餌が見つかれば即ダイビングです。
e0088233_20453622.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-22 20:50 | ユリカモメ
川の上流の アオクビアヒル
「いつものアオクビアヒルさん」ではありませんが、そのアオクビアヒルさんと同じ川の上流にいたアオクビアヒルのカップルです。同じ川なので、ひょっとしたら雄のほうはいつものアオクビアヒルさんが上流までやってきた?とも思いましたが、距離が離れすぎているし、いつものアオクビアヒルさんはその後もいつものあたりで見かけるので、やはり別の鳥さんのようです。

仲良く行動していました。あたりに民家がなく、ひとけもないからか、アヒルにしては人慣れしてないようでした。
e0088233_2172719.jpg

何やら食べていました。ずっとこうして2羽で過ごせていけますように。
e0088233_21893.jpg
Japanese Mallard Duck, Panasonic Lumix FZ50

2009年2月撮影、焦点距離2枚めは714mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-10 22:09 | アヒル
いつものアオクビアヒルさん
いつものアオクビアヒルさんです。数日前にもお元気そうなお姿を拝見していますが、写真はちょっと古いです。そのうち新しい写真を撮ろせていただこうと思います。
e0088233_22495381.jpg
Japanese Mallard Duck, Panasonic Lumix FZ50

2007年10月撮影。
[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-10 21:40 | アヒル
港の アオクビアヒル
港でアオクビアヒルを目撃しました。実は過去2~3年ほどの間に何回か見ています。目撃頻度の低さから、ひょっとしたら港の近所で買われていて、ときどき港に放されている?と思ったり、やはり港のどこかで暮らしてる野良アヒル?などと推測しますが実際のところは不明です。ちなみに、川のアオクビアヒルさんはよく目にしています。新しい写真をそのうちアップします。

あともう1羽、雌がいます。写真は撮り損ないましたが、左端の雄鳥さんが1羽の雌鳥さんの上にこんな感じで乗っかりました(^^;
e0088233_110195.jpg

船が来たら危ないように思いますが、アヒルさんたちも船に巻き込まれるほど不注意ではないんでしょうね。
e0088233_1142432.jpg
Japanese Mallard Duck, Panasonic Lumix FZ50
撮影時期?(後で書きます)
[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-10 01:36 | アヒル