<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
照準器 (2009年2月3日)
(追記 2012.7.9)

照準器で検索されていることが多いようなので、照準器の使用について追記することにしました。

まず最初に照準器をつけて撮った写真です。鳥さんの飛翔写真ですが、いずれも望遠端(1000mm超)で撮影、ノートリミングです。
こちらに向かって飛んでくるツバメ(FZ7+自作照準器)コアジサシ(FZ7+自作照準器)
コアジサシ(FZ50+市販の照準器)コアジサシ(FZ100+市販の照準器)
ハクセキレイの空中戦(FZ150+市販照準器)

照準器を使えばコンデジでもこのような写真が撮れます。照準器を使うと、飛んでいる鳥さんをフレーム内に収めること自体は、たとえ1000mm超の望遠でも困難ではなくなります。あとはピントと構図の問題です。ピントのあわせ方については、上のツバメさんの記事の中で、こちらに飛んでくるツバメへのピントの合わせ方の例を示しています。構図については、鳥さんがどこを飛んでくれるか、近くに飛んできてくれるか、そして、ただ単にフレーム内に収めればいいというのではなく、どれだけピッタリとフレーム内の狙った位置に鳥さんを収めることができるかにかかっています。(トリミング前提であれば、構図の問題は幾分楽にはなると思います)。

(追記ここまで

KYOEI オリジナル マルチドット高輝度照準器 Type-S ホットシュー対応モデル

つづきを見る...
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-28 11:34 | こんな風に撮ってます
ウミネコ のプチ・ダイビング その2
本日2つめです。これはダイビングとは呼べないかもです(笑)。水面に浮かんでいる状態からジャンプしての飛び込みです。いずれも同じ鳥さん。水底の餌を捕ろうとしているようですが、クチバシが底に届くようちょっとジャンプして勢いをつけているんでしょうね。4回めにしてようやく何か捕れています。(2007年11月撮影)

左足で蹴ってジャンプしているようです。翼も使っているとは思いますが、人蹴りで水面から浮き上がれるところがスゴイですね。
e0088233_110513.jpg

1回め失敗。上から20秒後。ひょっとしたら、その間にもダイブしていたかもしれません。
e0088233_11181854.jpg

再びトライ。頭だけ水の中。同じような、ユリカモメのこんな不思議な写真があります。
e0088233_1112090.jpg

あと2回トライします。写真の左下にいるのは、ヒドリガモさん。
e0088233_1114886.jpg
e0088233_1121226.jpg

最初の写真から約40秒後。ようやく捕れました。何を捕ったのかは、写真を等倍でも見てもわかりませんでした。
e0088233_1133011.jpg
Black-tailed gull, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-28 11:30 | ウミネコ
ウミネコ のプチ・ダイビング
本日1つめ。低い位置から飛び込んで頭だけ水の中です。ユリカモメのダイビングは翼を含めてほぼ全身が水の中に入りますが(こちらの4枚め)、ウミネコはそういうダイビングはしないようです。他にもウミネコのダイビング写真が何枚かありますが、いずれもせいぜいこの程度しか水没していません。ちなみにコアジサシもユリカモメほどは水没しないようです。(2006年9月撮影)
e0088233_10393050.jpg
e0088233_10415466.jpg
Black-tailed gull, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-28 10:53 | ウミネコ
ウミネコ
久しくウミネコの写真をアップしてないので、以前のものですがウミネコの写真をアップしておきます。ウミネコは河口付近を除いて川ではめったに見られません。この写真も海で撮ったものです。更新期間が空きすぎるのも何なんで、きょうはこれでお茶を濁しておきます(^^; いつ見ても目つきが印象的(ちょっと怖め)なウミネコさんです。下のユリカモメさんとは大違い。(2007年11月)
e0088233_16225388.jpg
Black-tailed gull, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-25 22:33 | ウミネコ
まつげ(?)のある ユリカモメ
本日2つめです。目元の綺麗なユリカモメの写真を発見。まるでまつげがあるように見えます。たぶん目の上の羽毛の色が黒いだけだろうと思いましたが、他の写真を見ると立体的になってます。ネットで見るとまつげのある鳥がいるようです。写真がアップされていました。ユリカモメにもあるのかどうかは わかりません。(2006年10月撮影)
e0088233_1036354.jpg
e0088233_10362417.jpg

上の写真からの切り出しです(等倍画像、かなりピンボケ)。まつげのようなものは立体的です。
e0088233_10483677.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-21 10:56 | ユリカモメ
ちょっと怖い ユリカモメ
ちょっと怖いです。懐中電灯で下から照らしたときの顔の怖さでしょうか(笑)。羽毛の陰影がしわのように見えるのも怖さを増しているように思います。(2007年11月撮影)
e0088233_11292100.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ50
焦点距離 797mm
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-21 10:39 | ユリカモメ
2羽のアオサギ、求愛?威嚇?
1羽のアオサギがもう1羽のアオサギに近づいて、2羽が互いに同じような行動をしてから離れるまでの様子です。見ていた時は、互いに威嚇しあっていると思いましたが、ネットでちょっとアオサギの求愛行動について見てみたら求愛行動の可能性もありそうです。実際のところ、どちらかわかりません。

一連の行動は30枚程度の写真になってますが、まずは4枚の超ダイジェスト版で。1羽がもう1羽に近づきます。
e0088233_21522842.jpg

逃げていた方が反転して翼を広げます。2羽とも上を向いてますが、同じようなのをダイサギでも見たことがあります。
e0088233_21525677.jpg

このあと2羽とも上を向いて、2羽一緒に同じ方向に歩き出します。
e0088233_21532629.jpg

向きを変えるのも一緒。
e0088233_2154043.jpg
Gray heron, Panasonic Lumix FZ50


長いバーション(写真16枚)はこちら。
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-12-03 22:21 | アオサギ