<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
コアジサシのダイビング(その1)
風の強い日のダイビングです。海面に飛び込む角度が斜めになっています。風の強さは波の大きさだけでなく、波の表面が細かく凸凹になっていることからもわかります。ちなみに透明な何か(エビ?稚魚?)を捕っていました。

1組めのダイビング(1~3枚め)。この飛び込みはそれほど斜めになっていませんが、着水前、着水、着水後の3枚がそれなりに撮れたのはこれだけでした(なにせ連写3枚/秒のカメラですから(^^;)。今日アップした写真はすべてFZ7で2007年5月撮影。
e0088233_1415373.jpg
e0088233_14151874.jpg
e0088233_14153472.jpg

2組めのダイビング(4、5枚め)。この日はほとんど4枚めのような角度での飛び込みでした。着水前と着水の2枚です。
e0088233_1417368.jpg
e0088233_14171975.jpg

3組めのダイビング(6、7枚め)。着水直後と、さらに少し後。6枚め、嘴に何か銜えていて、7枚め、嘴を開けて口の中へ。
e0088233_14192084.jpg
e0088233_14193381.jpg

8枚めと9枚めは、別々のダイビングから着水後のみ。今日アップした写真は着水(予想)ポイントにピントを狙って撮影。
e0088233_14263435.jpg
e0088233_14293613.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-31 15:54 | コアジサシ
夏羽のダイサギの飛翔
本日2つめです。1枚め、2羽のダイサギが並んで飛んでいます。ずっと並んで飛んでいたのでカップルかもしれません。2羽とも嘴の色が黒に変わっています。さらに下のダイサギは目の回りが緑色(婚姻色)になっています。ピントは下のダイサギ。
e0088233_164761.jpg

2枚め、上の写真の婚姻色のダイサギを単独で撮ったものです。(1枚と2枚めはアンシャープ、空をノイズ低減処理)
e0088233_1634587.jpg

3枚め、この写真だけFZ7で2007年6月撮影。ほぼ真下から。
e0088233_1645021.jpg

4枚め、斜め下から撮ってますが、露出のプラス補正量が大きすぎて青空が完全に白飛びしています(^^;
e0088233_1651076.jpg
Large egret, Panasonic Lumix F50&FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-29 01:07 | ダイサギ
浅瀬の アオサギ
本日1つめです。浅瀬で餌を捕るアオサギです。太陽の光と写真を撮る角度で水面の色が大きく変わります。1枚めと3枚めは同じ場所、FZ50でそれぞれ4月上旬、2月に撮影(ともにアンシャープ)。2枚めは別の場所、FZ7で2007年4月撮影。
e0088233_15252748.jpg
e0088233_15275193.jpg
e0088233_15305713.jpg
Gray heron, Panasonic Lumix FZ50& FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-29 00:34 | アオサギ
コアジサシの求愛給餌、失敗編
ダイビングして捕った魚を銜えてコアジサシオ(♂)君が、ずっとこの場所で待っていたコアジサシコ(♀)さんのところにやってきました。
e0088233_1537252.jpg

魚を渡します。何だかプレゼントを受け取ってもらえそうな感じです...
e0088233_15372850.jpg

が、ダメでした。お気に召さないのは魚?それともサシオ君?
e0088233_15374792.jpg

魚を銜えて呆然としている(ように見える)サシオ君。このあと魚を銜えたまま飛び立ちました。
e0088233_153819.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ50

上の写真、よく見ると、サシコさんの尾羽の下あたりに魚が2匹も落ちている(置いてある?)ではありませんか! この魚は他のサシオ君が、受け取ってもらえなかった魚を置いていったのか? それともサシコさんが受け取っておきながら食べずにそこに置いたのか?謎です。
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-24 16:04 | コアジサシ
水辺の アオジ
ほんのり光る水面を背景にしたアオジです(1枚め)。逆光で何の鳥かわかりませんね(^^; 晴天でも日の当たらない地表は暗すぎたので、手持ちでも撮れるこんな場面を撮ってみました。2枚めは陽がまばらに当たる場所に出てきたところを撮影 (写真は明るく補正してあります)。わかりにくいですが嘴に何か銜えています (2枚とも1273mm、2枚めトリミング2048->1728) (4月撮影)
e0088233_14173324.jpg
e0088233_14175558.jpg
Black-face Bunting, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-21 00:21 | コゲラ
キョウジョシギ、川で餌捕り
旅鳥で、繁殖地と越冬地を往復するとき(春や秋)日本に立ち寄るそうです。京女鴫と書きますが、綺麗な羽の模様を京都の女性の着物に例えたそうです。川の土手道から撮っていたら、この大きさに撮れるまで近づいてきました。
e0088233_1418473.jpg

数羽で餌捕りしていましたが、石についたふじつぼ(左の白いの)を... (ぼけた緑色は手前の草)
e0088233_14183882.jpg

かなり熱心につついたり、(この写真のふじつぼは上のふじつぼではありませんが)
e0088233_1419296.jpg

石をひっくり返したり、(ひっくり返すところは撮れませんでした)、
e0088233_14204492.jpg

地面をつついたりしていました。キョウジョシギは甲殻類、貝類、昆虫類を捕って食べるそうです。
e0088233_1423441.jpg

体のわりに足が短いようにも思いますが走りは速いです(笑)。(写真はすべて1017mm、アンシャープ)
e0088233_14192668.jpg
Turnstone, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-18 14:27 | シギ・チドリ
コアジサシは風上に向かって
飛びながら餌を探すことが多いです。海面の魚を見つけるため、写真のように下を向き続けます。魚が見つかると、ホバリングしてからダイブしたり、ホバリングせずにいきなりダイブすることもあります。ちなみにウミネコも風上に向かって飛びながら餌を探しているのを何度も目撃しています。風上に向かうと飛行速度が落ちて探しやすいからかもしれません。(2枚とも2007年5月撮影)
e0088233_15505292.jpg

海面にまっすぐにダイブ中。ダイブの角度は風の強さや波の大きさによって変わるようです。そんな写真はまた今度アップします。
e0088233_1551943.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-14 00:07 | コアジサシ
コアジサシさん、こんにちは
コアジサシの季節です。今年のコアジサシさんは角材に乗ってやってきました。写真は港の岸壁近くにたどり着いたところです(嘘)。ひょっとしたら、渡り中、こうやって漂流物にのって休んだりしているのかもしれません(単なる推測です)。
e0088233_1524792.jpg

こんな角材の上でもリラックスして羽繕いしています。波がほとんどない、海とは思えない穏やかな海面ですが...
e0088233_15253071.jpg

小さな船が通ってできた小さな波がやってきて、このあと飛び立ちました。ということは大海原の漂流物の上では休んでないかも。
e0088233_15243473.jpg

やはり、角材に乗ってではなく、このように空を飛んでやってきたにちがいありません(笑)。(すべて1273mm、アンシャープ)
e0088233_15245251.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-09 00:27 | コアジサシ
トビとカラス、魚を巡って空中戦
カラスに追われているトビをときどき見かけますが、このときはかなり激しくカラスに抵抗していたので、珍しいこともあるもんだと思いました。撮った写真を見たらトビが足に魚を掴んでいました。魚を巡る空中戦だったようです。写真がわかりにくいので説明入りの写真もアップしました(一番下の「説明入り写真」をクリック) (3月撮影、すべて714mm)

すでに空中戦は始まっています。トビが足に魚を掴んでいます。縦方向に長くて白(銀)色っぽいのが魚。
e0088233_14573779.jpg

トビが垂直になってます。カラスの相手をしないでさっさと逃げればいいのにと思いますが...(下がトビ、上がカラス)
e0088233_14575240.jpg

カモメ同士の餌の取りあいでは、餌を銜えたカモメが必死に逃げているのを見かけます。(下がトビ、上がカラス)
e0088233_1458586.jpg

カラスがもう1羽やってきました。番の相棒だと思われます。この写真で、ついにトビの足から魚が離れました。
e0088233_1459822.jpg

落ちる魚。追う鳥影。トビとカラスの判別困難。ピントよりもとにかく絵を撮ること優先です(笑)。(下がトビカラス、上がカラストビ?)
e0088233_14591960.jpg

中央の暗い鳥影はカラスです。カラスが落下する魚をクチバシで捉えたようです。(トビは左下)
e0088233_14594052.jpg

このあと、2羽のカラスは電柱にとまり、その上をトビがしばらくの間ぐるぐる飛んでました。トビとしてはすぐには諦めきれなかったんでしょうね。この場面だけ見るとカラスがトビの魚を奪ったように見えますが、トビもその魚を自分で捕ったとは限りません(もちろん、自分で捕った魚かもしれません)。
Carrion crow, Black Kite, Panasonic Lumix FZ50


説明入り写真
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-05 15:46 | カラス
「ほろうち」する キジ
田んぼの草の生えたあぜ道で、なにやら独特のパターンで鳴きながら羽を激しく動かしていました。これを「ほろうち」といって、雌を呼ぶためにするそうです。数分おきにやってましたが、数回目でやっとその場面が撮れました。
e0088233_3263942.jpg
e0088233_327194.jpg
e0088233_3282182.jpg
e0088233_328438.jpg

こちらは全身像。尾羽がすごく長いです。飛んでるとこを見ましたが、綺麗でした。そう言えば、キジは日本の国鳥でしたね。
e0088233_329339.jpg
Common Phesant, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2008-05-01 02:48 | コジュケイ・キジ