カテゴリ:チュウサギ( 9 )
チュウサギの飛翔
チュウサギの飛翔の連写です。連写した中から5枚を選びました。時間の逆順に並べています。1枚めが時間的に一番後。

e0088233_2143326.jpg
e0088233_2235370.jpg
e0088233_22211276.jpg

e0088233_22265979.jpg
e0088233_2234580.jpg
Intermediate egret, Panasonic Lumix FZ100

焦点距離 すべて920mm(16:9)。すべてアンシャープマスク処理。
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-09-12 23:06 | チュウサギ
チュウサギ
久しぶりに夏鳥のチュウサギさんの登場です。稲穂が伸びた水田で数羽のチュウサギが餌捕りしていました。

餌捕り場所を変えるためにちょっと移動。飛びってから着地するまでを連写した中から2枚。
e0088233_21162325.jpg
e0088233_21185228.jpg

チュウサギはダイサギとそっくりですが、名前のとおりダイサギよりも少し小さめです。普段からダイサギとコサギを見ているので、単独で見てもチュウサギと判別できるようになっています。チュウサギの全体像はこちら
e0088233_21195489.jpg

稲はずいぶん高くなっています。チュウサギさんが首を下げると完全に見えなくなります。目に入ったのは数羽だけでしたが、実際にはもっとたくさんのチュウサギが餌捕りしていたのだと思います。
e0088233_21244511.jpg

上の写真の部分切り取り。チュウサギはクチバシの合わせ目の線が目の下あたりまでしかないのがポイント。ダイサギはこの線が目よりも後ろのほうまで延びています。
e0088233_2128547.jpg

近くで餌捕りしていたチュウサギを追い払っているチュウサギ。サギ同士でよく見られる光景です。首を伸ばして下げているのがポイントです。ダイサギの場合コサギの場合
e0088233_21215053.jpg

鉄塔で休むチュウサギ。太陽に照らされて暑そうです。わざわざこんなところにいなくてもと思いますが。
e0088233_22383681.jpg
Intermediate egret, Panasonic Lumix FZ100

こんな感じの場所。水田は写真に収まっている範囲より左右にさらに広がっています。
e0088233_22493560.jpg


焦点距離 1枚めと2枚め 878mm、3枚め、4枚め、6枚め、7枚め 1053mm。8枚めは26mmで撮ったのをトリミング。
1枚め、2枚め、7枚め アンシャープマスク処理。
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-09-01 22:19 | チュウサギ
カエルさんに合掌。チュウサギ
本日3つめです。チュウサギがカエルを捕まえているのを発見。カエルの片脚と片腕を銜えています。
e0088233_725172.jpg

今度はカエルのお腹あたりを銜えています。クチバシの間で動かして頭から飲み込もうとしているようです。
e0088233_731686.jpg

カエルの両脚が大きく開いています。チュウサギはカエルの頭を銜えていますが、思いっきり頭を銜えてとどめを刺した?
e0088233_734898.jpg

それ以後、カエルの両脚はだらんとしたまま。カエルさんに合掌。
e0088233_742879.jpg
このチュウサギに気が付いてから飲み込むまで約1分間でした。1匹のカエルが天に召され、チュウサギに召し上がられました。
e0088233_744569.jpg
Intermediate egret, Panasonic Lumix FZ50

チュウサギは渡り鳥で夏鳥です。ダイサギより少し小さいです。撮影した4月下旬頃は田んぼでよく見ました。
[PR]
by cbx400fk2 | 2008-08-03 07:51 | チュウサギ
チュウサギ、田んぼで餌捕り
チュウサギさん、餌を探しながら田んぼのあぜ道沿いにゆっくり歩いています。2枚めで餌を見つけて、3枚めで確保。4枚めで飲み込み中。捕った餌は、3枚めを等倍で見ると細長い魚のように見えるので、ドジョウかもしれません。クチバシのところか左に伸びているのは草のようです。(6月上旬撮影)
e0088233_20243116.jpg
e0088233_20245479.jpg
e0088233_20251340.jpg
e0088233_20253355.jpg
Intermediate egret, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-07-27 20:26 | チュウサギ
チュウサギ
チュウサギは夏鳥です。ダイサギとコサギは1年中日本にいますが、チュウサギは夏(春~秋)を日本で過ごします。名前の通り、コサギより大きくダイサギより小さくてクチバシもダイサギより短いです。写真の鳥さん、首を伸ばして、草陰に隠れている(半身だけ)こちらの様子を伺ってますが、そのまま餌捕りを始めます。(6月上旬)
e0088233_20152637.jpg
Intermediate egret, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-07-27 20:23 | チュウサギ
チュウサギ (それともダイサギ?)
傾いて飛んでいるわけではありません。傾いているのはカメラです。チュウサギが自信ありません。ダイサギかもしれません。
e0088233_20404572.jpg
Intermediate egret or Great egret, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2006-07-26 20:41 | チュウサギ
チュウサギ、だと思います
ダイサギとチュウサギは見分けるのが難しいですが、クチバシのあわせ目の線がどこまで伸びているかで区別できるそうです。これには個体差がないそうです。チュウサギは目の下を越えないくらい、ダイサギは目の下を大幅に越える、とか。それからすると、写真はチュウサギ?。
e0088233_135822.jpg
Intermediate egret or Great egret, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2006-07-17 00:53 | チュウサギ
さらに白くなりました、チュウサギ
もともと白いですが、露出オーバーでさらに白くなりました(笑)。飛んでいる鳥さんを撮るとき、フレーム内におさめるのに気を取られて、カメラの大陽に対する向きや背景とか鳥さんの色とか(さらに天候の変化とか)に応じた露出補正をよくし忘れます。 (忘れず補正したとしても、「適切な露出補正」がきちんと設定できないこともよくあります。アレレ、結局たまにしか適切な露出にならないってこと...) (色収差低減してみました)
e0088233_0485296.jpg
Intermediate egret or Great egret, Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2006-07-17 00:50 | チュウサギ
水面をゆったり飛ぶチュウサギ
足指が黄色くないのでコサギではないようですが、コサギに見えてしまいます。足指が黒いのならチュウサギでしょうか。でも等倍で見ると少し黄色っぽいところがあるし、そもそも写真を撮っていたとき、大きさ的にダイサギとコサギしかいなかったような... (432mm)
e0088233_453771.jpg
Intermerdiate egret (?), Panasonic Lumix FZ7

[PR]
by cbx400fk2 | 2006-05-18 21:09 | チュウサギ