カテゴリ:アオサギ( 61 )
FZ150で野鳥。超解像ONとOFFの画像の比較 その3(アオサギ)
FZ150の売りの一つである「超解像」をON/OFFにして撮り比べてみました。画像はクリックするとピクセル等倍で表示されます。画像にはexif情報が含まれています。ここではアオサギで比較しています。カモでの比較はこちら

このブログの制約によりカメラで撮影した画像ファイルそのものをアップできないため、表示される画像はカメラで撮影したJPEGファイルそのものではありません。そのJPEGファイルを画像ソフト(PhotoShop Element)に読み込み、リサイズ、部分切り取りし、最高画質で出力たJPEGファイルです。また、屋外での手持ち撮影であり、太陽光の条件の変化や被写体の移動のため厳密な比較にはなっていません。それでも、超解像をON/OFFにすると画像がどのように違ってくるのかの参考程度にはなると思います。

カメラ本体にレンズアダプタDMW-LA5を付け、その先に保護フィルタ Kenko Pro1D PROTECTOR(W) 55mmを付けています。テレコンは付けていません。

比較その3
被写体は水辺にたたずむアオサギさん。

超解像OFF。1219m。ISO100。リサイズ 2048X1360->1024X680。
e0088233_282760.jpg

超解像ON。1219m。ISO100。リサイズ 2048X1360->1024X680。カメラの設定は上と同じですが、こちらのほうが少し明るく撮れているようです。撮影当時は空の数割程度に薄い雲がかかり日照条件が短時間で変わる状況でした。
e0088233_2102579.jpg


超解像OFFの画像の部分切り取り(1024X768)。画像をクリックすると等倍表示。
e0088233_26492.jpg

超解像ONの画像の部分切り取り(1024X768)。画像をクリックすると等倍表示。
e0088233_2105983.jpg


オリジナル画像データ、いずれも
サイズ:2048 X 1360
焦点距離 1219mm、f/5.2、1/1000s
ISO100、露出補正 -1.66、ホワイトバランス:オート
クオリティ;JEPG ファイン
フォトスタイル:スタンダート(コントラスト:0、彩度:0、シャープネス:0、ノイズリダクション:0)
.
★超解像ON/OFF画像に明暗の差が見られます(ONの画像のほうが明るい)が、撮影当時は空の数割程度に薄い雲がかかり日照条件が短時間で変わる状況でした。

.
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-10-19 00:50 | アオサギ
獲物を狙うアオサギと 小魚の群れ
本日2つめ。船の係留ロープに止まって獲物を狙うアオサギ。傾いた太陽の光がアオサギさんにあたっています。
e0088233_22575449.jpg

下の2枚は、5枚/秒の連写撮影からの連続する2枚(の部分切り取り)。水色の枠内の白い点々は海面からジャンプしている小魚です。太陽の光が反射しています。
e0088233_23165661.jpg
e0088233_23171152.jpg

次の1枚は、別の連写撮影からの1枚(の部分切り取り)。この小魚の群れはアオサギさんの足元(?)を通り過ぎていきました。アオサギさん、手(クチバシ)が出せず。
e0088233_23174078.jpg
Grey heron, Panasonic Lumix FZ100

川や海で魚が水面からジャンプするのはよく見かけますが(こちらこちらの2枚めと最後の動画)小魚の群れがこのような密度で一斉にジャンプするのは(たぶん)初めて見ました。

焦点距離 1053mm。
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-08-04 23:41 | アオサギ
ちょっと失礼します、の アオサギ
またまたこんな動画が撮れてしまいました。決して狙っているわけではありませんが、怪しい動きを察知すると撮影してしまいます。(画像はすべて動画のキャプチャー画像)

1枚めと2枚め、横歩きするアオサギさん。何か怪しいです。
e0088233_12361791.jpg
e0088233_12375655.jpg

3枚めと4枚め、立ち止まって腰を落とし始めるアオサギさん。ますます怪しい。
e0088233_12382987.jpg
e0088233_12384448.jpg

やはり(笑)。こんな動画、これで3つめです。1つめはこちら。2つめは...
e0088233_12431040.jpg

2つめは記事としてアップしてないので、ここに載せておきます(2010年9月撮影)。少し移動してこの場所に。
e0088233_2364554.jpg

腰を落としています。
e0088233_2372583.jpg
Grey Heron, Common Cormorant, Panasonic Lumix FZ100


焦点距離 すべて735mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-03-26 23:49 | アオサギ
跳ね回る アオサギ (動画追加)
本日2つめ。魚を捕ろうとして跳ね回るアオサギです。アオサギはその場に立ち止まるか、ゆっくり移動しながら魚捕りをするのが普通なので、跳ね回るアオサギはあまり目にしない光景です。カワウも魚捕りに参戦していました。(画像はすべて動画のキャプチャー画像)

オアサギもカワウも逃げる大きな魚を追っています。
e0088233_22503881.jpg

アオサギが魚を捕ろうと頭を水中に。カワウは2羽とも潜水しています。
e0088233_2252637.jpg

わかりにくいですが、アオサギ、魚を捕獲。カワウに横取りされないように場所を移動しようとしています。
e0088233_2321044.jpg

魚をくわえています。が、カワウのプレッシャーのためにあせったのか、捕った魚を落としてしまいます。カワウは水の中。
e0088233_2331879.jpg

アオサギが落とした魚を狙ったカワウですが、捕獲に失敗した模様。結局、魚は命拾いしたようです。
e0088233_2344866.jpg

動画を追加

Grey Heron, Common Cormorant, Panasonic Lumix FZ100


アオサギ、コサギ、カワウが繰り広げる、参加総数がはるかに多い魚捕物劇はこちら

焦点距離 735m。
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-03-06 22:34 | アオサギ
岸壁で魚を狙う アオサギ
夕方になるとサギさんたちが岸壁や船の上で魚を狙う姿が見られます。昼間も見かますが、夕方のほうが見かける頻度が高いです。塒(ねぐら)に帰る前の晩ごはんなんでしょうか。

貨物船が泊る岸壁なので海面からの高さは満潮でもそれなりにありますが、魚を見つけたらこんな感じで半身ダイビングをするのだと思います。
e0088233_23541355.jpg

海面からジャンプした魚が偶然写っていました。この魚、かなり高くジャンプしているか、かなり大きいと思われます。そうでないと、こんな風に写真におさまることができません。
e0088233_23532877.jpg
Grey heron, Panasonic Lumix FZ100


ちなみに、この魚は岸壁からかなり離れたところにいるので、アオサギさんの狙いには入ってないと思います。アオサギさんは岸壁付近の魚を狙っているはずで、この魚のジャンプには感心がなかったと思います。

魚がたくさん海面からジャンプする動画はこちら。20秒あたりから。

焦点距離 後日記載 (1000mm超)
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-09-17 00:37 | アオサギ
アオサギの飛翔
アオサギの飛翔です。フルHD動画(1920X1080)からのキャプチャー画像です。動画としては鳥さんが数秒でフレームアウトしてしまって失敗でしたが、そんな動画からも良さそうなシーンだけをキャプチャーすれば画質に拘らない当ブログ(笑)では静止画として使えそうです。

動画から2つのキャプチャー画像。羽ばたきの動作全体が動画に入っているので好きなところを静止画としてキャプチャーできます。究極の連射(笑)。
e0088233_23124511.jpg
e0088233_2313272.jpg
Gray heron, Panasonic Lumix FZ100

とは言っても、キャプチャー画像の画質は動画の状況によってかなり大きく変化するようで、画質に拘らない当ブログにとっても 辛いキャプチャー画像になることもあるようです。現在、新しいカメラで試し撮り中です。

2枚の画像は、下のAVCHD (1080i)動画からのキャプチャー画像。焦点距離 1249mm。リサイズ以外未加工。

鳥さんをうまく捉えられなかったので途中で撮るのをやめましたが、鳥さんがこの距離にきてくれたのは当日はこれが最初で最後でした(泣)。動画が始まってすぐのところで画面を一瞬横切るのはムクドリです。


Gray heron, Panasonic Lumix FZ100


.
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-09-12 23:30 | アオサギ
後ずさりする アオサギ
本日2つめ。突堤の上から餌を狙っているアオサギさんです。このアオサギさん、突然後ずさりを始めました。アオサギの後ろにいるウミネコさんも、ちょっと首をかしげて「ん?」という感じ。いったい何をするのかというと... 動画を見てください(笑)。下の画像は動画から切り取った画像です。

e0088233_13231484.jpg



Grey heron, Panasonic Lumix FZ100


アオサギさんは.... フンをしました(笑)。どうしてわざわざ後ずさりするのか? まったく何の根拠もない推測ですが、ヒナのとき巣の上でフンをするときに巣を汚さないよう後ずさりしてお尻を巣から出してしていたのではないでしょうか。繰り返しますが単なる推測で、アオサギのヒナが実際にそのようにフンをするのかどうか知りません。

動画 AVCHD (1080i)、焦点距離 1249mm (735mm X 1.7 TCON17)
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-09-08 21:49 | アオサギ
アオサギさん、ちょっとだけ危機一髪 X 3
こちら、見ている間に3回魚捕りに成功した魚捕り名人のアオサギさんに起きたことです。そのうちの1回の魚捕りで、ちょっとした危機(誇大表現です。笑)が3回起きました。

11枚の写真でおおくりしますが、11枚の中で一番お気に入りの、最後から2枚め(つまり10枚め)の写真を最初にアップします(笑)。この10枚めでようやく危機(誇大表現。笑)を脱することができたのでした。
e0088233_20124450.jpg


では1枚め。低い姿勢で魚を狙っています。すでに狙った魚に完全にロックオンしているはずです。
e0088233_20143512.jpg

そして一撃。
e0088233_20161634.jpg

魚を捕りました。数メートル飛んで写真の場所へ。尾びれを銜えています。
e0088233_20164315.jpg

あ、魚を落としました。1回めの危機です(超誇大表現。笑)。尾びれではしっかり銜えられないでしょうね。
e0088233_20171339.jpg

落とした魚を拾っていますが、今度はクチバシを魚に突き刺しています。(クリックで拡大画像)
e0088233_20181547.jpg

上の写真の6秒後。突然フレーム内にカワウさんが乱入。2回めの危機です(笑)。アオサギさんの魚が目当てでしょう。シャッターを切るのが遅れました。
e0088233_20183081.jpg

上の写真の0.5秒後。アオサギさん、魚を銜えて(クチバシに突き刺したまま)飛び立っています。
e0088233_2019356.jpg

上の写真の19秒後。岸壁に着地しています。ここで食べるつもりのようです。ところが...
e0088233_20192082.jpg

上の写真の5秒後。またさっきのカワウさんがフレーム内に乱入。3回めの危機(笑)。またまたシャッター切るのが遅れたので、アオサギさんはすでに飛び立ってフレーム外です。
e0088233_20324312.jpg

上の写真の27秒後。一番最初の写真と同じ写真。右奥にもう1羽、アオサギさんがいますね。
e0088233_20193697.jpg

上の写真の10秒後。水際に降りて食べています。前の写真の右奥にいたアオサギさんから魚が狙われるのを避けるためかもしれません。
e0088233_20334366.jpg
Grey heron, Panasonic Lumix FZ50

上の一連の出来事を撮った写真は全部で40枚を超えるのですが、そこから上の11枚を選びました。
最後の2枚以外、すべて1273mmで撮影。最後の2枚、797mmで撮影。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-06-08 22:17 | アオサギ
ブルブルっとするアオサギ
羽をふくらませてブルブルっとするアオサギ。

e0088233_20125424.jpg
e0088233_20131612.jpg
e0088233_20133948.jpg
Grey heron, Panasonic Lumix FZ50

焦点距離 すべて797mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-05-20 21:59 | アオサギ
アオサギ
海上を飛んでいるんですが、この写真ではそれはわかりませんね(^^;
e0088233_222257.jpg

アオサギに傾いた太陽の柔らかい光が当たっています。こちらは川で。
e0088233_014076.jpg
Grey Heron, Panasonic Lumix FZ50

1枚め、1017mm、2010年3月中旬撮影。
2枚め、714mm、2009年2月撮影。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-04-27 23:15 | アオサギ