カテゴリ:ユリカモメ( 72 )
鳥さんたちの午後のくつろぎ
風のない長閑な平日の午後。ワタクシめも含めて浜に降りる人もなく、ユリカモメ、ウミネコ、コサギ(中央)さんたちがゆっくり寛いでいます。そんな鳥さんたちを見ていると、こちらもゆったりと落ち着いた気分になります。
e0088233_20294867.jpg
e0088233_20523178.jpg
Black-headed gull, black-tailed gull, little egret, Panasonic Lumix FZ150

焦点距離 328mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-11-21 18:00 | ユリカモメ
ユリカモメ
今年のユリカモメは例年より遅いように思います。もともとユリカモメがたくさん来る浜ではありませんが、いつもより少なめのユリカモメが波打ち際でくつろいでいました。

e0088233_15265922.jpg
e0088233_15272116.jpg
e0088233_15274962.jpg
e0088233_17244814.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ150


焦点距離 1枚めと4枚め 1266mm、2枚めと3枚め 648mm
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-11-07 18:00 | ユリカモメ
足で水底を揺すって餌を捕る ユリカモメ (動画追加)
ユリカモメはいろいろな餌の捕り方をしますが、きょう新たな餌の捕り方を確認しました。ワタクシ目が勝手に決めた呼び方ですが、その名も「足揺すり漁法」です。これはコサギが柔らかい水底の土を足で揺すって、そこから出てくる獲物を捕っているのに付けた名前ですが、ユリカモメもこれと同じことをやっていました。

静止画(動画からのキャプチャー)ではわかりにくいですが、足で水底を揺すっています。
e0088233_2127595.jpg

動画です。足の動きにつられて体が上下しています。


ちなみにその他のユリカモメの餌の捕り方

ダイビングこちらこちら。餌が捕れているところはこちら
カモを利用した餌捕りこちらこちら
水面かすめ捕りこちらこちら
水際や浅瀬での餌捕りこちら
あと、このあたりではありませんが、観光地などでは人から餌を貰ったりしていますね。

おまけ
カルガモを利用して餌捕りしているユリカモメ(右)と、「あっち行け」と言っているカルガモ(左)。
e0088233_23282419.jpg


(動画追加 04.23) 上のおまけ画像と同じ内容の別の動画です。
Black-Headed Gull, Spot-bill Duck, Panasonic Lumix FZ100


焦点距離 すべて735mm。撮影2011年3月下旬。
[PR]
by cbx400fk2 | 2011-04-18 22:18 | ユリカモメ
川にも ユリカモメ がやってきました
川にやってきたユリカモメさんたちです。10月の下旬にすでに1~2羽が川の上空を飛んでいるのを見ていましたが、まとまった数でいるのを見たのは最近です。

浅瀬で羽繕いするユリカモメの皆さん。写っているのは群れの半分程度。
e0088233_19364381.jpg

一斉に飛び立ちました。理由はわかりませんが、なぜか一斉に飛び立つのは海でも目にします。
e0088233_19575922.jpg

上の写真の鳥さんたち。上空を舞っています。また、こんな光景を普通に目にする季節になりました。
e0088233_1941416.jpg

飛んでいるところを横長(16:9)のフレーミングで。
e0088233_19432637.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ100

焦点距離 1枚め 397mm、2枚め 315mm、3枚め 878mm、4枚め 654mm。
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-11-10 20:33 | ユリカモメ
初 ユリカモメ
10月11日の撮影。浜辺に1羽だけユリカモメさんがいました。この日見かけたユリカモメはこの1羽だけでした。冬鳥さんたちの季節が始まる頃、このように1羽だけでいる冬鳥を見かけますが、渡りの全行程を1羽でやってきたのか、それとも他のユリカモメや他の種類の鳥と途中まで一緒にやってきてどこかで単独になったのか、いつも疑問に思います。

餌捕りするわけでもなく、ただ佇んでいるだけに見えるユリカモメさん。
e0088233_1412183.jpg

見渡す範囲にユリカモメの姿はありませんでしたが、コサギさんがすぐ近くで羽繕いしていました。
e0088233_1471621.jpg

この2羽がここにいるのは、ここが真水が海に流れ込む場所だからだと推測します。コサギさんは画面から外れた少し左側で羽繕いしています。
e0088233_1502336.jpg

座り込んで完全にリラックスモード。
e0088233_139416.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ100


焦点距離 1、2、4枚め 1316mm、3枚め 315mm
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-10-13 23:30 | ユリカモメ
夏羽の ユリカモメ
頭の羽が黒くなった夏羽のユリカモメです。
e0088233_02945.jpg
e0088233_0292914.jpg

e0088233_0295540.jpg

ほとんど全員夏羽になっているようです。
e0088233_0305473.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ50


1~3枚め、1273mm。4枚め 420mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-04-24 23:48 | ユリカモメ
川にも ユリカモメ がやってきました
本日3つめ。10月の終わり頃に川に沿って単独で飛んでいるユリカモメを見ていましたが、まとまった数のユリカモメに気が付いたのはつい最近です。
e0088233_029073.jpg

上流と下流方向の見渡せる範囲には下の写真の数倍はいたかもしれません。
e0088233_0311553.jpg

飛んでいる鳥さんは、体がどんな姿勢でも基本的に頭はまっすぐです。
e0088233_0292638.jpg

中央の鳥さん、真ん中に一度止まったのに、すぐに左に移動しようとしています。他の鳥さんが既にいるところにわざわざ止まろうとする傾向があるようにも感じます。
e0088233_0304277.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2009-11-16 23:59 | ユリカモメ
今年も ユリカモメ がやってきました
消波堤で休んでいるユリカモメを撮っているときに、遠方の空にキラキラと輝く複数の光を発見。ユリカモメの群でした。ひょっとしたらちょうどこの地にやってきたばかりの群かもしれません。ピントがあう距離にくるまで待って動画で撮ることにしました。
(画面中央の再生ボタンを押すと、右下に赤い色でHQと表示されますが、これをクリックすると幾分画質が良くなります)
誤って削除したIDと共に消えた動画を再アップしました。




上の動画のユリカモメの群れは一度着水しましたがすぐに飛び立って、こちらの消波ブロックにやってきました。




ユリカモメの群に気が付いたときに撮っていた消波ブロックのユリカモメさんたち。ウミネコも混ざっています。ちなみに画面中央あたりにアオサギもいます。
e0088233_22145100.jpg

海に流れる小川。ユリカモメさんたちのいる消波堤は、画面中央あたり、右の堤です。
e0088233_05484.jpg
Black-Tailed gull, Panasonic Lumix FZ50

その冬最初のユリカモメ写真は毎年10月です。、こちらは2006年最初のユリカモメ。お気に入りです。

焦点距離、1つめと2つめの動画、3枚めの写真のいずれも714mm。
4枚め、35mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2009-10-21 23:32 | ユリカモメ
夏羽の ユリカモメ。川で餌捕り
4月中旬になって成鳥のユリカモメは頭が黒い夏羽になっています。厳密に言うと黒ではなく濃い茶色かもしれません。そんなユリカモメさんの川での餌捕りを久し振りに撮りました。

水没中。毎度ながらダイビングしても水しぶきがあまり上がっていないのに感心します。コアジサシとは大違い。
e0088233_19551881.jpg

上の写真の約0.5秒後。餌をくわえています(下に拡大写真)。
e0088233_19554440.jpg

上の写真の部分拡大。くわえているのはたぶんゴカイだと思います。
e0088233_2071599.jpg

別のダイビングからの連写です。1枚めは餌を探しながらゆっくり飛んでいて、餌を見つけたばかりのところ。
e0088233_20161982.jpg

上の約0.5秒後。すでにダイビングしてますが、ここは水深が浅いので深く潜っていません。
e0088233_20165440.jpg

さらに0.5秒後。餌は見えませんが、既に口の中か、あるいは捕り損なったのかもしれません。
e0088233_20171540.jpg

さらに別のダイビングで餌捕りに成功した写真。餌をくわえています。成功率はけっこう高い感じです。餌が豊富なんですね。
e0088233_20342684.jpg

餌を探しながらゆっくり飛んでいるところ。足がだらんと下に下がっています。餌が見つかれば即ダイビングです。
e0088233_20453622.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2009-04-22 20:50 | ユリカモメ
カモを使った餌捕り ユリカモメ
カモをじっと見つめるユリカモメ。そんなユリカモメに初めて気がついたときは、カモ好きのユリカモメか?と思いましたが(笑)、どうやらカモを利用して餌を捕っているようです。カモのほうは、特にユリカモメを気にしている様子はありません。

カモをじっと見ているように見えますが、カモではなく、カモさんのまわりの水面を見ているものと思われます。
e0088233_11262739.jpg

この写真では水面を見ているのがよくわかります。カモはユリカモメを全然気にしてないようです。カモはオナガガモ(雌)。
e0088233_11265028.jpg

カモが水中に頭を入れて底のほうをごそごそやってると餌となるものが出てきて、ユリカモメはそれを狙っているのだと思います。
e0088233_11275061.jpg

こちらはオナガガモ(雄)をマークしています。オナガガモは名前の通り、尾が長いですね。
e0088233_12102897.jpg

こちらはオナガガモのペアにぴったりくっついています。100メートルほどの範囲で3羽がこのような餌捕りをしていました。
e0088233_12242136.jpg
Black-headed gull, Panasonic Lumix FZ50

焦点距離 4枚めだけ1017mm。他は797mm。
[PR]
by cbx400fk2 | 2009-01-21 12:34 | ユリカモメ