アオクビアヒル と マガモ
アオクビアヒルがマガモと一緒にいました。マガモと並ぶとその大きさがよくわかります。この川には数年前からアオクビアヒルがいますが、他のカモと一緒にいるところをよく見かけます。2006年春頃までは、アオクビアヒルはシロアヒルといつも一緒にいました。(すべて1273mm、画素数3M)

後ろがアオクビアヒル、手前がマガモ。羽の模様がほとんど同じですが、アオクビアヒルはかなり大きいです。
e0088233_027067.jpg

左端がアオクビアヒル。右端にいるのは、マガモの雌。マガモはきっとカップルなんでしょうね。
e0088233_0283197.jpg

中央がアオクビアヒル。アオクビアヒルさんは、どの角度から見てもマガモよりもかなり大きく見えます。
e0088233_030362.jpg

アオクビアヒルさん単独で。単独で見るとマガモの雄と間違えそうですが、背中の丸みなどがマガモと違いますし、体が大きいぶん頭が小さく見えます。
e0088233_032520.jpg
Japanese Mallard Duck, Mallard Duck Panasonic Lumix FZ50

[PR]
by cbx400fk2 | 2007-12-02 22:27 | カモ
<< ちょっとボサボサの ハシビロガモ 月と ヒドリガモ >>