コアジサシの面白画像
飛びながら体を捻って、羽についた水を振り落としているところです。ダイビングした後によくします。クチを少し開けて目を閉じています。アチョーっ!と言っているように感じます(笑)。
e0088233_2259517.jpg

上の写真よりも体の捻りが大きいです。やはりクチを少し開けています。目は閉じているかどうか判別できません。
e0088233_23355414.jpg

この写真でもクチを少し開けています。目は閉じているかどうか判別できません。
e0088233_235661.jpg

体を捻り始めたばかりのタイミングと思われます。体の捻りはかなり高速のようで、1/1000秒のシャッターですがクチバシがブレています。
e0088233_063436.jpg

体を捻っている様子がわかりやすいです。体を反時計回りに捻っています。お腹がほとんど上を向いています。
e0088233_001327.jpg

小魚を銜えたままでも水切りします。
e0088233_0185533.jpg


コアジサシは、下から見ると(頭部を下から見ると)妙に可愛く見えます。そう感じるのはワタクシめだけかもしれませんが(笑)。
e0088233_0323655.jpg

おまけ画像。ちょっと失礼します(笑)。
e0088233_233181.jpg
Little tern, Panasonic Lumix FZ50

飛びながら水切りをしている写真が数十枚ありますが、中には体はあまり捻らず首~頭部だけを捻っている写真もあります。動画もありますが、それを見ると何と、一瞬の間に反時計回り->時計回り->反時計回りに頭部や体を捻っていました。それで左右の翼が写真のようなちぐはぐな状態になることも納得です。

焦点距離、1010~1273mm。1~3枚め、トリミング 2048-->1800。5~7枚め、部分切り取り。
1~3枚めアンシャープマスク処理。
5枚めだけFZ7。
.
[PR]
by cbx400fk2 | 2010-08-16 00:43 | コアジサシ
<< ホシゴイ  カルガモ親子 >>